武将転生システムの紹介

「乱世キング」武将レベル51達成後の武将転生システム開放について

   「乱世キング」には、武将はLv51になったら、転生機能が開放されます。転生した後、武将のレベルは1に戻りますが、武将が率いる部隊のレベルは大幅にアップします。
未転生武将レベルと部隊レベルの関係
   武将レベルが奇数である場合:部隊レベル=(武将レベル+1)÷2
   武将レベルが偶数である場合:部隊レベル=(武将レベル+2)÷2


武将転生の規則

   1.主城は武将より9レベル以上高い(9レベルを除く)場合、転生した部隊レベルは4~9レベル(ランダムレベル)アップできます。
   2.主城は武将より4~9レベル高い(4、9レベルを含む)場合、レベルの差をNとすれば、転生した部隊レベルは4~Nレベル(ランダムレベル)アップできます。
   3.主城は武将より0~4レベル高い(4レベルを除く)場合、レベルの差をNとすれば、転生した部隊レベルはNレベルアップできます。

○例:Lv55の城やLv51の武将があるとします。転生と未転生に分けて分析してみます。

·未転生の場合
    転生しないと、武将はレベル100になっても、部隊レベルは51となります。換算すると、近衛隊1級になります。

·転生の場合
    武将転生すると、武将レベルは1となりますが、部隊レベルは一定の確率で階級4(つまり新兵4級)となりますから、部隊は武将のレベルアップにつれ、新兵4級から成長してきます。

    次の転生する時期を城がLv73、武将がLv61の時としますと、城と武将のレベルの間に12の差があります。転生すると、部隊レベルの成長は一定の確率で8となります。前回の成長(階級4)の基礎に加算されますから、二回目の転生をした後、部隊レベルは階級12(つまり熟練兵2級)です。武将レベルはまた1になります。
引き続き転生すると、転生の加算によって、部隊レベルは最終的に御林鉄護隊10級になる可能性があります。未転生の場合より、遥かに強力な部隊になります。



☆★☆★Tips☆★☆★
   1.武将が転生できるようになったら、できるだけ早く転生してください。転生しないと、経験値の無駄遣いです。
   2.規則1の場合に転生すれば、部隊レベルが最大限にアップできます。
   3.攻撃類の武将はぜひ転生してください。非攻撃類の武将(鼓舞など)は選択して転生してください。
       
       
「乱世キング」公式サイト:http://www.rrgame.jp/tx/
添付ファイル: ログインすれば添付ファイルをダウンロードと閲覧できます。アカウントを持っていません?注册