国家都督

国家都督
乱世天下には国が三つあります。一つの国には一人の大都督を設立します。
最初は、大都督が空いています。大都督を投票で選挙します。大都督を選挙したら、大都督にはエリート軍団の任命すると国家政策の実施するなどの権利があります。

選挙
選挙は申込み、投票、結果合計、赴任との四つの部分に分けられています。

申込み:
1、申込む時間は毎選挙周期の第一年です。「四日間」
2、プレーヤーは10級以上の軍団の軍団長です。
3、一度しか申し込まないです。
4、申し込んだら、キャンセルできません。
5、投票すると一定の銀貨を返します。

結果合計:
1、投票周期の最後の日に投票結果を公布します。
2、二人のプレーヤーの票数が同じの場合、ランダムに一人に一票を投じます。

赴任:
1、選挙してから、得票が一番多い人は大都督に当選し、それに応ずる権利を行使します。
2、任期は12日間です。

大都督の権利

大都督にはエリート軍団を授ける、国家政策を開ける、国家戦略を定める権力があります。

エリート軍団の授け:
1、大都督は自分の国の軍団をエリート軍団に授けられます。
2、冬と春だけで、エリート軍団を授けられます。
3、エリート軍団を授けたら、一年中変えられないです。「ゲームの一年、現実の四日間」
4、区域戦のチームを組むとき、エリート軍団は何時までも前に並ばれます。

攻撃相手の設定
1、本国と接する敵国の拠点しか相手に設定しないです。
2、冬と春だけで、設定できます。
3、世界地図の拠点にマークします。
4、この拠点にエリートが配置していません。
5、毎度区域戦が終わるとすべての国家の攻撃相手は失います。

精鋭配置
1、エリート軍団しか配置できません。
2、一つのエリート軍団は一つの拠点にしか配置できません。
3、同じの処点で、いくつかの軍団が配置できません。
4、大都督はいつでもエリート軍団の配置を直せます。

国家政策:
国力を尽くす:全国の部隊が攻撃配備に入る。区域戦の攻撃力が5%上がります。「一日続く」
重商:プレーヤーが毎日銀貨を一回貰えます。
恵み:プレーヤーが毎日金貨を一回貰えます。
雨を祈る:プレーヤーが毎日食料を一回貰えます。
武を尊ぶ:プレーヤーが毎日戦功を一回貰えます。
最後まで戦う:プレーヤーが毎日軍令を一回貰えます。